アディダス地球儀ジャージ前期モデル グリーン&ホワイト(フランス製)


 
 


 
 
アディダス地球儀ジャージ前期モデル グリーン&ホワイト(フランス製)
 
 
フランスアディダスの代表モデル、地球儀モデルのご紹介です。

ERMITAGEでは今までも多数の地球儀モデルをご紹介していきましたが、
最近は随分と間が空いておりましたのでお待ちの方もいたのでは
ないでしょうか。
ご紹介までに間が空いたのは特に理由はなかったのですが
現在は仕入れがかなり難しくなっているのも確かです。
その為、今回のものはいつ仕入れたかを忘れるぐらい前に入手したものを
ストックより引っ張り出したものとなります。

地球儀モデルはアディダスフランスの2ndモデルと言われているもので
60年代後半〜70年代前半に生産されたモデル、それ以前には1stと呼ばれる
モデルも存在しますが、復刻モデルの有名さもあり、
一部ではより有名なモデルとして扱われています。
今回の地球儀モデルは最もベーシックな片方だけポケット、襟首が付いた
タイプ、その他にも襟首無しタイプ、3ストライプスのデザインが追加された
タイプなども存在します。
ベースとなったボディはベーシックタイプですがカラーリングはかなり稀少な
グリーン&ホワイトタイプ、地球儀モデルの代表的なカラーリングはブルー、
ネイビー、レッド、などの単色タイプですが、今回のような2色が組み合わさった
タイプのシリーズも存在し、その中でも今回のタイプはかなりレアな
カラーリングとしてマニアの中で認識されています。
最後に胸の辺りに刺繍で施されている地球儀マークですが
これは前期タイプとなります。
このマークは複数存在し(明確ではありません)、間違い無く存在するのは
今回のタイプと後期タイプとなります。
前期タイプの生産は60年代後半、後期タイプの生産は70年代前半と言われており、
後期タイプと比べると前期タイプは圧倒的に少数派となりますので、
もし同じカラーリングのモデルを見つけたとしても、その価値は前期の方が
高くなります。
全ての地球儀モデルのタイプに前期マーク付きが存在するかは判りませんが、
もし前期タイプを見つけたらそれは間違い無く抑えた方が良いと思います。

久しぶりの地球儀モデルを皆さんに楽しんで頂ければ幸いです。
 
 

この商品の販売ページはこちらをクリックして下さい。